人事総務系研修

人事労務・HRMテーマ&最新トレンドテーマ

環境変化と多様性の時代の 人事労務・HRソリューションをご提供します

企業内の人事労務課題は、多様化、そして複雑化してきております。顧客から、そして社員からも「選ばれる組織」となるための、人事施策、そして変化対応をご支援いたします。
下記のようなテーマ、ニーズに対して、専門家とソリューションをご提案いたします。

研修テーマ研修実施概要
メンタルヘルス 研修
ストレス・コーピング 研修
職場におけるココロの問題は増える一方です。メンタル不全の予防策そして万が一の際の体制(仕組み)作りをご支援します。ストレス対処の「コーピング技術」のスキル研修もご用意しております。
ワークライフバランス
(優良企業認定)
ブラック企業認定やストレスチェック法の導入など、働く環境の改善が急務となっております。弊社では、ワークライフバランス認定企業のコンサルタントによる、労働環境改善、業務効率化などのご支援を行っております。
介護離職防止 研修社員が、突然の家族の介護の問題で退職してしまうと、大きな損失となる事案が増えている。本研修では、介護施設や制度に詳しい講師が、「老い」「介護の実際」を知り、「もしも」に備え、不安を和らげるための知識を学習します。
外国人採用&教育 研修
&受入側教育(アジア人材)
人材難から、あるいはグローバル戦略の一環でアジア人材の採用、登用が増えています。日本への留学生の採用、そして採用後の教育を行います。講師は、アジア、アフリカなどの留学生への教育・接点が豊富な講師が担当いたします。
ユニバーサルデザイン 研修
2020年のオリンピックに向けて、誰にでも分かりやすいサイン(表示)、店舗設計そして接客対応が求められています。外国人だけでなく高齢者、障がい者対応を考えると一過性の対応ではなく、本質的な対応が求められています。従業員教育と施設診断を行います。
クレーム対応 研修 「お客様満足度」「従業員満足」「リピート率向上」という経営目標を達成していくためにも、クレームにどのように対応するかが益々重要となっている。弊社では、クレーム対応に接客マナーも掛けあわせて、「現場力向上」のためのクレーム対応研修をご提供いたします。
コミュニケーション 研修 社員同士、対顧客に対するコミュニケーションの研修。基礎的な知識、具体的なトレーニング、ロールプレイング、ケーススタディーを通じて習得します。テーマに応じて、「ロジカルコミュニケーション」「シンプルコミュニケーション」などのカスタマイズが可能です。
自然体験型 研修 屋外での自然体験、アクティビティーを通じて自己発見、他者理解、価値観共有などを行っていきます。単なる体験だけでなく、目的理解、内省、振り返りなどを通じて、ビジネスの現場で役立つような形へ落としこんでいきます。


こんな課題を抱えた企業・事業部様へ

  • メンタルヘルス対策、(不全者対応、予防)をお考えの企業様
  • ワークライフバランスの実現に向けた「制度設計、規定作り、風土作り、人材育成」をお考えの企業
  • 社員の突然の介護離職を防ぐことをお考えの「人事部」「労働組合」様
  • 現場(店舗スタッフ)等の人材不足から、アジア留学生人材を採用し、育てていく課題をお持ちの企業
  • 外国人客対応のため、外国人採用を推進していく必要性がある企業さま
  • クレーム対応を更にブラッシュアップしたい。店舗での最前線対応、本部対応の仕組み等を整えたい
  • 職場のストレス軽減、意思疎通の齟齬を減らすために、「シンプルな」コミュニケーションを磨きたい
  • 屋外でリフレッシュを含めて、多様な視点を養うため、自然体験型の研修を導入したい



ご担当コンサルタント(一例)

貴社の業界、課題、目指すゴール、必要なアウトプットに応じて講師・コンサルタントを厳選の上 複数ご提案いたします。

  • 元電機メーカーでの(躁鬱経験を持つ) メンタルヘルス対策専門家 (40代)
  • 外資系営業マネージャー出身 女性臨床心理士 (40代)
  • 大手電機メーカー出身 介護施設・介護業界専門コンサルタント (60代)
  • 留学生4000人を指導してきた外国人向け講義経験豊富な講師 (40代)
  • 障がい者団体向けのビジネス支援を行うNPO団体の元コンサルタント (40代)
  • 大手エアライン、銀行、小売業なででクレーム対応指導部門を統括していたコンサルタント (40代)
  • 元大手製薬メーカー、ITコンサル業界出身 シンプルコミュニケーション講師 (40代)
  • 富士山周辺の自然体験型研修施設との連携

概算費用

テーマ・講師によって、実施単価に幅がございます。ご予算に応じて選択することも可能です。


ご相談から、ご提供までの流れ

ご相談、ご質問からで結構です。ご関心を持って頂けるようでしたら下記のメールかもしくは「お問い合わせ」からご質問・ご相談をお送りください。
もしくは「お問い合わせ」へ
内容を確認し、折り返し下記のとちらかご希望の方法にてご返信いたします。
  【1】お伺いの上、詳細のご説明・事例のご説明
  【2】メールにて、簡単なご説明をご紹介
詳細をお伺いさせて頂いた上で、貴社課題に沿った「ご提案プラン」「適任の講師・コンサルタント」をご提案させて頂きます。
必要に応じて「講師・コンサルタント」とのご面談を設定させて頂きます。
より詳細の課題・目指すゴールについてのディスカッションを経て、講師・コンサルタント・弊社の機能について、ご検討ください。
「概算お見積り」をご提出致します。この案をご検討頂き、最終的な実施可否のジャッジを頂戴できればと思います。(ここまで料金はかかりません)
研修実施前に、実施日程、対象メンバー、実施場所、実施方法などの実施環境等を調整させて頂き、研修設計をいたします。
お問い合わせ ※各サービスの詳細、価格などは、個別に設計いたします。
まずはご相談からお気軽にどうぞ。

Brewの他の研修・コンサルテーマ