マーケ&イノベ研修

イノベーション・プロジェクト&マーケティング

「変わるところ」と「変わらないところ」を追求し続ける組織としての取り組み

グローバル競争、人口減少など、日本企業は未曾有の変化を目前にしています。組織としての「DO`S」変わるところと、「Don`t」変わらないところを、見極めて重点課題へ取り組んでいくことは緊結の課題です。Brewでは、座学だけでなくワークショップやフィールドワーク、アライアンスを含めた「プロジェクト型」の実践的な取り組みをご支援いたします。

研修テーマ研修実施概要
新事業開発 研修 新規事業開発に必要となる、「知識」「探索」「外部知見・刺激」「テスト」等の環境をご提供いたします。製品・マーケティング・組織プロセスの3つの領域のイノベーション、創造を目指します。
新製品開発 研修 既存の商品開発プロセスの見直し、新カテゴリーの創造、社内コンペ型商品開発プロジェクトなどをご支援します。「思考」「プロセス」「チームビルディング」でのイノベーション&マーケティングをご提供します。
MOT(技術経営)
(技術ロードマップ開発) 研修
ものづくり企業における課題解決をご支援します。クロスライセンス等を含めた知財活用、技術力を活用したイノベーションマネジメント、投資経済性評価など多角的な研究・討議を行って参ります。
B2C(消費財)
マーケティング 研修
一般的なマーケティング研修(知識獲得型)から、実践的なマーケティングプロジェクトまで企画立案いたします。 消費者インサイト、店頭(ショッパー)インサイト、バイヤーインサイトの3つの軸から、商品開発、マーケティング企画の実践に向けたサポートをいたします。
B2B(生産財)
マーケティング 研修
一般的な消費財マーケティングとは異なる内容のB2Bマーケティング。全体像とポイントの理解、実践に結びつける研修をご提供できます。見込み客発掘、顧客育成、顧客囲い込みなどのPDCAをサポートいたします。
ブレイクスルー・
プロジェクト
事業や商品、マーケティングといった個別の課題ではなく、自社を取り巻く総合環境を鑑み、既存の概念や手法からの脱却をご支援していくプロジェクトです。自社内だけでは難しい、外部統制、目標設定、既成概念打破を目指します。
組織変革プロジェクト M&Aなどに伴う経営理念の見直し、ITシステム刷新に伴うプロセス変更、業績管理システムの変更など、組織の風土、空気感、体制などの変革をご支援します。
事業戦略・中期経営計画
作成 研修
幹部社員、次期リーダーのための事業戦略立案研修、取締役・幹部へのM&A研修等を行います。ビジネスモデル、リスク分析、アライアンス、等を検討していきます。


こんな課題を抱えた企業・事業部様へ

  • 経営環境の変化から、事業転換、新事業創造が求められている
  • 既存事業領域のマーケット縮小、新商品サイクルの短命化から、新カテゴリー創造が求められている
  • 成長する異分野への事業展開を行っていく経営方針がある
  • 既存の商品開発プロセスの見直し、外部視点でのチェックを行いたい
  • 自社だけでなく、顧客視点での、異業種連携型のエコシステムを創造していきたい
  • 社内ナレッジ(成功・失敗事例)を、事業アイディアにしていける組織体制にしていきたい
  • 成長するアジア市場で、マーケットを創っていく「挑戦型・自立型人材育成」を行いたい



ご担当コンサルタント(一例)

貴社の業界、課題、目指すゴール、必要なアウトプットに応じて講師・コンサルタントを厳選の上 複数ご提案いたします。事業会社にての実務経験豊富な講師・コンサルタントが担当いたします。

  • 自動車メーカーR&D部門出身のコンサルタント (60代)
  • 素材メーカー出身のMOT、事業戦略コンサルタント (50代)
  • 外資系日用雑貨メーカー出身のマーケティングコンサルタント (50代)
  • ビジネスモデル開発専門のコンサルタント (40代)
  • アイディアを形に落とす新商品開発コンサルタント (40代)
  • アジアで事業を行うベンチャー企業経営者 (40代)

「プロジェクト型研修」の進行イメージ

「企業にイノベーションを起こす」、「マーケティング組織へシフトしていく」ためには、旧来型研修の知識習得だけでは到底実現できません。
Brewでは、事業戦略の目標達成に直接貢献する「プロジェクト型」の実施方法をご提案できます。「プロジェクト型」とは、「インプット」と「フィールドワーク」「ワークショップ」「プランニング」の4つのステージを組み合わせて、事業課題を解決、目標達成を図っていく方法です。

新しい知識と外部刺激から得られる、思考法・インサイト・ボトルネックを見つけ、KPI設定、プランニング、モデリング等をおこなっていきます。



実施事例 (一部)

  • 事例1: 電子部品メーカー「新分野開拓のための技術ロードマップ策定」
  • 事例2: 飲料メーカー 「社内の商品開発プロセスの見直し・再構築」
  • 事例3: 日用雑貨メーカー 「既存技術を活用した新製品・新販路開拓」

概算費用

目標、課題の大きさ、必要となるセッション数、到達すべきゴール、提供内容、に応じて、講師・コンサルタントを選定いたします。それに伴い、費用が変わってまいります。
下記の参考例にて概算料金を掲示しております。概算費用は、一度お問い合わせ頂き「仮プラン」をご提案させていただく際にお伝えいたします。詳細のお見積りは、講師・コンサルタントが決定し、「修正企画案」をご確認頂いた上で、ご提示させて頂きます。


ご相談から、ご提供までの流れ

ご相談、ご質問からで結構です。ご関心を持って頂けるようでしたら下記のメールかもしくは「お問い合わせ」からご質問・ご相談をお送りください。
もしくは「お問い合わせ」へ
内容を確認し、折り返し下記のとちらかご希望の方法にてご返信いたします。
  【1】お伺いの上、詳細のご説明・事例のご説明
  【2】メールにて、簡単なご説明をご紹介
詳細をお伺いさせて頂いた上で、貴社課題に沿った「仮説のご提案プラン」「適任の講師・コンサルタント」を複数ご提案させて頂きます。
「仮プラン」「候補講師・コンサルタント」でご関心をお持ちいただけましたら、ご指名の「講師・コンサルタント」とのご面談を設定させて頂きます。
より詳細の課題・目指すゴールについてのディスカッションを経て、講師・コンサルタント・弊社の機能について、ご検討ください。
ここでよろしければ、講師・コンサルタントと弊社で協同で作成いたします「修正企画案」「概算お見積り」をご提出致します。この案をご検討頂き、最終的な実施可否のジャッジを頂戴できればと思います。(ここまで料金はかかりません)
プロジェクト開始前に、「詳細プラン・スケジュール・体制」「正式お見積り」をご提示させて頂きます。更に、実施日程、対象メンバー、実施場所、実施方法などの実施環境等を調整させて頂き、プロジェクトスタートいたします。
お問い合わせ ※各サービスの詳細、価格などは、個別に設計いたします。
まずはご相談からお気軽にどうぞ。

Brewの他の研修・コンサルテーマ